ゆっくりとじっくりとひとつひとつこつこつと

ここからまた始まる

image1

7月30日
earth memory
〜水蓮の咲く龍宮の宴〜

5月に続けて参加させていただきました。

ブルーベリーガーデンの柔らかな新緑は、逞しい緑に育っていました。

真っ青な空

透き通った太陽

気持ちいい風が渡り

遠くにはるか海を見おろして

これ以上ないくらいのお天気のなかで地球を愛する仲間たちと集いました。

自然のなかに石と一緒に出かけていくことがこんなに楽しいなんて♡

石たちも自分のなかに眠る地球の記憶を思い出しているのかもしれません。

image2

短い展示時間だったにもかかわらず沢山の人が石に会いに来てくださいました。

自分で石を決めた瞬間に瞳は輝き

たったひとつの出会いを果たした石も喜びに輝いて

その石と共にやっていく
という真っ直ぐな思いと
それを静かに受け止める石

人と石との出会いはふたつとない物語。
その場にいられることにいつも感動します。

心からありがとうございます。

image4

image5

きおんとしてスタートしてから10年を超えました。

美しい地球のかけら

小さなカタチのなかに気の遠くなるほどの時間を閉じこめて

今を生きる私たちに寄りそってくれる石

その美しさをそのままに身につけて健やかな毎日を過ごせたら。

始まりの時の思いは今も変わりません。
ここからまた新しい一歩を始めていきたいと思います。

これからも きおん をよろしくお願いいたします。

image6